スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

儲かる広告と儲からない広告とは?

基本的に儲かる広告儲からない広告があります。


うまくいくために守って欲しい究極の理論は
売り込まない』ことです。



例えば、こんな経験はありませんか?

デパートで服屋さんに入った瞬間に、
店員が「何かお探しですか?」と言われ、
気分を害したことはありませんか? 


私の場合は自分で探すからいいよ!って内心思います。

店員にいつも見つめられていては
欲しいものもじっくり探すこともできません。


片や、お店に入った時には対応をせず、自分で探してみて、
本当に必要なものが見つからなかった時にはこちらから、
こういったものはありますか?と店員に聞きます。

そこで、探していたものが「たった一着だけあった」とします。

店員に「よかったですね~、これ最後の一着なんですよ」
と言われたとします。

私は思わず「ヤッタ~!ありがとう!」の一言です 

これが単純に「儲かる仕組みと儲からない仕組み」なんです。

前者は売り込もうという姿勢が丸見えです。
後者は売り込もうという姿勢が見えていません

しかも、後者のほうは、「たった一着」という希少性の原理も使っています。

さらにお店の混雑具合も考慮に入れて見ましょうか。

もし、貴方がラーメン屋にいくとします。

入る時に外からみて、いつも『忙しそう』に見える店と
暇そうに見える店だったらどちらの方が

おいしいラーメンを作っていると思います?


『いつでもお待ちしております』では駄目なんです! 


それと、今日も布団の訪問販売が来て、
思わずうちの母が買いそうになったのであわてて止めました。

学ぶべき点が非常に多かったので、その一部始終をお話しましょう。



訪問してきたのは単なる「布団屋」です。
うちの母もそうやすやすとひっかかるような人間ではございません。

しかし、なぜ買おうという心理になったのか? 

最初に電話がかかってきます。
布団屋「布団屋です!
布団いりませんか?」

あなた「ガチャ。ツーツー」これは当然ながらアウトです。

まず聞いてもらえません。

我々もいきなり「健康食品買いませんか?」と言っても
まず相手にされないのと同じです。

もちろん、うちの母にはこのような電話ではなかったですよ。

では、一体どのような電話が?? 

そこで、この布団屋は・・・

布団屋「布団のクリーニングを500円で受け賜っております!」

うちの母「安いわね~、500円ならお願いしようかしら・・・」 

数日後・・・布団屋がやってきた。二人組みだった。

まず手口としては、布団をクリーニングし、
それから、布団屋「たくさんのほこりが出てますね~。

これは体に悪いですよ。
ぜんそくとかになる可能性があります。」 

うちの母「え!そうなの!」 

布団屋「実は、ミルクでできた布団があるんですよ」 

うちの母「ミルク???(聞いたことないな)それどんなん?」 

ミルクから出来ている布団の説明が始まる・・・ 

見事布団屋は我が家に潜入できたのだ。

これで布団屋の第一ミッションは成功だ。

それから、この布団の素晴らしさを始めたそうなのです。

この後の対応はいかがわしかったので、
ただの営業マンに見えてしまい、思わず私の突っ込みが入り、
高額なローン等を組まずに済んだわけですが・・・。

いやはや、あまりにも巧妙でした。



ここで、学べることはまず、『見込み客の開拓がうまい』ことです。

最初にこれだけ「安い」ということで、
まず『相手にメリットを与える』ことをしています。 

損はしないという原理が働くと人間は心を緩める傾向があります。

それと、単なる羽毛布団の切り口が「ミルク」であることです。

もし、仮にあそこで「羽毛布団」と言っていたら、
おそらくはこんなことにはなってなかったでしょう。



ここで学んだことを私たちも応用できませんか?



例えば、無料で『簡単にお客様をインターネット上で獲得できる
究極のノウハウ』の緊急レポートを進呈します!
 

12/25までの期間限定です!

おかげさまで対応に追われておりますので、
今回は限定49名様までにかぎらせていただきます! 



これで「売り込みくささ」をなくし、あくまでも相手にメリット
与えています。 


さらに希少性の原理で限定という言葉も応用しています。


それと、ここでは魔法の数字を使っています。

お客さんが反応しやすい数字も使っているのです。 



ここまでをまとめますと、

売り込みくささをなくす
 
相手にメリットを与える 

見込み客開拓に力を入れる 

無料で特典を与える
 
切り口を変える

・・・ことです。


みなさん、よく勘違いなさることがありますが、

『独占広告』の目的ってなんでしょう? 


次回を楽しみにしてください!


◆ 月々の消費分の値段がリーズナブル。

◆ 買い込みも一切なし。買い込みする必要がない。

◆ ムリな勧誘や、強制的なセミナーもナシ禁止。

◆ 友達を誘う必要なし!インターネットとメールだけで展開が出来る!

◆ 自分が欲しいものを欲しい分だけ、適正な価格で買って消費して楽しむ。

◆ 商品はその筋の専門家でも唸るほどの優れもの。超!一級品。


※ そんなアットホームで、消費者思いで、かつ優れ頭脳が集まった
  結果を出し続ける、結果にこだわり続けるビジネス集団です。

※ ネットワークビジネスを楽しく成功へと導くための
   無料メールセミナーをお届けしています。





◆ ネットワークビジネスで成功するためのメールセミナー


お名前 
メールアドレス 半角英数字







スポンサーサイト
  1. ネットワークビジネス、成功
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。