スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

広告反応を高める基本指針

「広告反応を高める基本指針」としては、

『広告読者が抱いている悩みを解決する方法を説く』(苦痛から逃れさせる)
ことが効果的であるのは学習したとおりです。


さて、メルマガ広告の一般的なものとして

①メルマガ無料投稿
②メルマガ・フッター広告
③メルマガ・センター広告
④メルマガ・ヘッダー広告
⑤メルマガ・トップ広告
⑥メルマガ・独占広告


この他、メルマガのクリック保証広告や
バナー広告、クリック保証バナー広告などがあります。


費用は、「低①→⑥高」の順ですが、
効果は、⑥が最も高く、続いて⑤④、ぐんと落ちて③②①
というのが多くの広告経験者のほぼ一致した意見です。


辛口の経験者では、⑥⑤④以外はお金と時間のムダだと言い切る人もいます。


また、クリック保証広告は選定する業者によって、凄い効果のあるところと
かなり広告効果が悪いところの二極に分かれているという意見があります。


業者選定は特に慎重に行う必要があるようです。


また、少し上級テクニックですが、
そのビジネスが縁故募集時期やプレ・オープン時期までは、ネットワーカーを
対象にビジネス系メルマガを主体に広告展開。


その後、多くのワーカーの知るところとなった後は、
ビジネス臭のしないホームページを作り、ML等を受け皿にして、

懸賞系や趣味系のメルマガのトップ広告を主体にして、2ステップ法により、
MLM未経験者やビジネス予備軍(副業希望や失業している人の潜在層)を
ターゲットに広告する手法もあります。


<参考>


懸賞系のメルマガは、たくさんあります。
検索で「メルマガ 懸賞」という指定でたくさん出てきます。

中には発行部数が百万部もあり、
広告掲載費が何十万円もかかるところもあります。


お手軽なところでは、

・ http://313131.com/merumagakoukoku.htm


がお勧めです。

でも、掲載には1ヶ月近く待たなくてはなりません。

知っている人は、知っているんですね。人気の高さがうかがえます。
ほとんどトップとヘッダー広告になります。

思いのほか効果が高いのです。

しかし、このような難しいテクニックを用いずとも、
ダイレクト・レスポンス広告の手法を正しく用いれば、
普通のビジネス系メルマガでも大丈夫です。


ビジネス参加時期に大きく左右されることなく、
広告効果を享受することができますよ。





◆ ネットワークビジネスで成功するためのメールセミナー


お名前 
メールアドレス 半角英数字







スポンサーサイト
  1. ネットワークビジネス、成功
  2. TB(0)
  3. CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。